WiMAX2+ W01 WX01

「W01」と「WX01」のどちらがおすすめか?

 

「W01」と「WX01」がどちらおすすめでしょうか?

 

W01は端末の発表会でエリア派と紹介されました。W01はキャリアアグリゲーション(CA)方式を用いて下り最高220Mbpsを実現し、CA対応基地局は2016年3月末までに全国へ展開される予定です。

 

東名阪エリアのWiMAX 2+のCA対応は他地域よりも遅くなる見込みのため、東名阪エリアでは短期的にはWX01の方が通信速度が速くなります。(CA対応基地局が全国へ展開されれば通信速度は同じになります。)

 

 

また、W01はWiMAX2+とau 4G LTEに対応かつWiMAXに非対応、WX01はWiMAX2+とWiMAXに対応かつau 4G LTEに非対応という違いがあります。

 

そのため、WiMAX 2+やWiMAXが圏外になる、あるいは不安定で使いにくい場所での利用が多い方は、通信エリアが広いau 4G LTEが利用できるW01を選んだ方が良いです。

 

 

W01のキャッシュバックキャンペーン