WiMAX キャッシュバック タブレット

タブレットキャンペーンを比較

WiMAX2+を提供しているプロバイダによってはキャッシュバックの代わりにタブレットのプレゼントを実施している場合があります。

 

 

キャッシュバックは貰えるまで数ヶ月かかる場合が多いですが、タブレットの場合はWiMAXのルーターと一緒に貰えるのですぐに特典を受けられるという利点があります。

 

 

まだタブレットを持っていない、キャッシュバックを貰うまでの数ヶ月間は待てない、という方にはタブレットキャンペーンを利用すると良いでしょう。

 

キャッシュバック額の一覧表

GMOとくとくBB

ASUS MeMO Pad7

@nifty

iPad mini
※ただし、レンタルなり、返却が必要。

So-net

iPad Air
iPad Air 2
iPad mini 2
iPad mini 3
Xperia Z Ultra
Xperia Z2 Tablet
Xperia Z3 Tablet
※ただし、全てレンタルなり、返却が必要。

UQ-WiMAX

該当するキャンペーンはなし

「So-net」はレンタルのみで、タブレットを貰えるのは実質「GMOとくとくBB」と「@nifty」の2社のみです。

 

 

また、タブレットのスペック的にもASUS MeMO Pad7は2014年に発売で一番高スペックです。(※18,500円相当)

 

タブレットが欲しいなら「GMOとくとくBB」か「@nifty」

タブレットキャンペーンの場合は「GMOとくとくBB」と「@nifty」にはあまり違いがありません。迷った場合は、月額の通信料が少しだけ安い「GMOとくとくBB」を選べば良いでしょう。

 

 

>>WiMAX2+の高額キャッシュバックランキング<<